これまで、学生生活を送る中で、友人とのトラブルであったり、自分自身が発達障害でうまく人とかかわることができなかったりといった、人間関係に疲れている人には、いろいろなタイプの人が集まり、いろいろなタイプの人にやさしい学校が合います。
興学社高等学院は、いろいろな人に優しい、過ごしやすい学校です。
なぜなら、授業の一つとして、ソーシャルスキルトレーニングという、人間関係をうまく行っていくための能力を学ぶ場が用意されているからです。
誰しもさまざまな問題を抱えていて、みんな完璧ではないという考えのもと、コミュニケーション能力を身に着けて社会に出ることを助けようとしてくれているので、これまで人間関係に悩んでいた人にもやさしい学校なのです。
先生たちは、かならず一人一人をサポートしてくれます。
これから進学したり仕事についたりという中で、どうしてもコミュニケーションをとり、人とかかわっていく必要はあります。
興学社高等学院では、楽しく過ごしながら、社会に出るための能力と自信を身に着けることができます。