韓国で食品製造大手の農心は、農心辛ラーメンが看板製品です。
日本国内でも販売してます。
韓国で販売している製品とは少し違う味付けになっており、日本人向けにアレンジしています。
スーパーマーケットの棚に、袋ラーメンやカップ麺のパッケージを見たことがある人は多いでしょう。
農心辛ラーメンは、粉末スープのベースが唐辛子です。
スープは辛さが最大の特徴ですが、50種類を超える農心オリジナルレシピのスパイスと牛肉エキスをたっぷりと含んでいて、深い味わいがあります。
辛さがマイルドになっているのは、日本向けのアレンジです。
麺は太めのストレート麺で、唐辛子がしっかりと絡み、牛肉エキスの効いたスープとあわせて食べると最高です。
韓国の家庭の味ですから、日本人だけではなく在日韓国人の方にも愛されているラーメンとなっています。
インスタントラーメンなので気軽に食べて、韓国の食文化に触れることができる農心辛ラーメンは、日韓友好の窓口です。