幼い頃から体質なのか血圧は高めで、妊娠をしてからは本格的に高血圧になってしまいました。
自然分娩での出産は母体に負担がかかりすぎるとのことで、万一に備えるために玉川病院に紹介状を書いてもらい帝王切開を行うことになりました。
臨月に入ってから体調が思わしくなく、入院して経過を見た方が良いと言われそのまま入院となり予定日まで病室での生活をしています。
初産でしたから産婦人科での入院経験が無かったのですが、病室は綺麗でアメニティグッズもしっかりと付いていて、一人部屋のホテルに泊まっているような感覚になり非常に驚きました。
食事も減塩食ですが味が薄すぎて不味いということもなく、普通に美味しく食べられたと思います。
後でとんでもない料金を請求されるのではないかと不安になってしまうくらいに良い環境での入院となり、夫がある意味羨ましいと言うほど至れり尽くせりでした。
出産の予定日は帝王切開で安全に行い、特にこれといった体調の変化もなく無事に出産することが出来ました。
ですが、出産で疲れたのかベッドから起き上がれない日が続いてしまい調子が戻るまでの1週間程度は費やしてしまったように思います。
赤ちゃんは至って元気で無事に生まれてくれて良かったと本当に安心しました。
今は赤ちゃんの定期検診と私の体のことで通院をしていますが、いつも手厚く気にかけてくれて有り難いです。
こちらで出産して良かったと思います。