マンション経営をするためには希望する物件を購入しなければいけません。
マイホームを購入するような感覚になりますが、購入するときには大変気分が向上しウキウキするものです。
セオリーファクトリーが行っているマンション経営でも引き渡しの流れがありほとんどのオーナーが同じような流れで物件を手に入れています。
購入物件が決まりこちらの会社に相談するときには自己資金や融資が可能なのか資金計画を立ててくれます。
オーナーごとに最良のプランをオーダーメイドしてくれます。

購入申し込みでは重要事項の説明や売買契約を行います。
この流れは通常の不動産購入と同じようになります。
そして自己資金だけでなくローンを利用するときにはローン契約も行います。
決済が終了して登記手続きが完了すれば物件の引き渡しが完了します。

セオリーファクトリーでは、物件の引き渡しで終了ではなくアフターフォローも充実しています。
資産運用するために必要な業務を代行してくれるので、安心して任すことができるでしょう。

詳しい情報はこちらのページ